都内で会社員をしているAさんが先日、取引先の付き合いで都営地下大江戸線沿線の駅に隣接している回らない寿司屋で食事を取った時のこと。







 

お昼時ということもあり

 

ほぼ満席の状態で、

 

3組座ることのできる

 

長テーブルに通された

 

Aさんたちは老夫婦と

 

若いカップルの2組と

 

相席する形で席につきました。

 

先に座っていた2組は

 

すでに注文を済ませたあと

 

だったようで、私たちが

 

席について間もなく

 

お寿司が運ばれてきました。

 

運ばれてくるときに見えた

 

輝く寿司ネタをみて、

 

「おいしそうだなあ」

 

心待ちにしながら待っていると

 

Aさんたちの注文したお寿司も

 

席まで運ばれてきました。

 

「ありがとう」と届けてくれた

 

大将に伝え、

 

さあ食べようとしたその時!

 

相席している老夫婦の女性が

 

あることを大将に話しかけたのです。

 

すると大将が激怒!

 

その後起こったこととは?

 

次ページへ続きます

引用:Buzz Media
画像出典:Buzz Media