【COOLS】鈴木康之・クールスを語る※本当の不良の匂いがしたとは!?







 

こんにちは・・・

今回はクールスの古傷を

隅から隅まで知っている

鈴木康之さんのブログから

参照した内容をお届けします

舘ひろしさんの誕生日のことを

ブログに書いたものです。

それではどうぞ・・・

男道 〜鈴木康之物語〜という

ブログからです・・・

10年ひと昔と言うけど

思えばもう40年付き合ってる

事になる。

30周年の時も早いと思ったけど

何だかあっと言う間だ。

今日はボスの誕生日。

ここに集まったメンバーの

心はあの頃と何も変わってない。

思えば郡山でコンサートやる

バンドは全部潰しに行った。

キャロルもダウンタウンも

ソロになった矢沢なんて

ビビって郡山に暫く

来なかったぐらいだ。

勿論クールスが来たときも

潰しに行ったけどこいつら

他のバンドと違う

俺らと同じ臭いがした。

何と言うか本物、

本物の不良の臭いだ。

ここに集まったメンバーは

80になっても一緒に

飯食ったりしてる気がする。

なんたって本物同士だからだ。

本物の不良同士だからさ(笑)。

ボスが作ったクールスは

当時から知ってる

ヤツからしたらこれが本物だ!

クールスと呼べるのは

ここに写ってる人間だけだ!

看板汚して中身ボロボロでも

「俺たちはクールスです」て

やってんのはみっともない。

それは「ニセクールス」だ。

ボスが「鈴木、
人選ミスがあったよ。
若かったからな」

皆んな笑ってたけど、

仲間裏切んのは最低だ。

クールスじゃない。

ボスが認めてないんだから

あれはクールスじゃないんだ。

いかがだっただろうか?

クールスの当時のメンバーの

世に出たら問題ごとを

ピッピさんの親友・・・

東北連合3代目の鈴木さんは

全部知っているのです。

あるメンバーは

コンクリート詰めで

海に投げられるところを

救われたり、あるメンバーは

警察に突き出される時に

救われたりと・・・

小生が知る限りでも

ボスやピッピさんや鈴木さんに

面倒をかけていたようです。

この辺のいきさつは・・・

鈴木さんのブログを見ると

よくわかると思いますよ。

 

 

雲のやすらぎ

引用:copymarket