誤って女性車両に乗ってしまった男性に「降りろ」と責めるおばさん。しかし隣にいたOLの発言におばさんタジタジ







 

 

誰しも生きていれば、

 

時に予期せぬミスを

 

犯してしまうもの。

 

しかし現代社会に

 

生きる人の中には、

 

神経過敏になりすぎて、

 

些細な失敗でさえも

 

受け入れられずに他人のミスを

 

責め立て続ける人も

 

多い様に感じます。

「女性専用車両」

 

というものを

 

ご存知でしょうか?

 

通勤ラッシュ時などの

 

痴漢やトラブルを防ぐ為に、

 

特定の時間の乗車時、

 

一部の車両で女性を

 

優先して乗車させる

 

車両を指します。

遅刻寸前、

 

ダッシュで電車に

 

乗り込もうとする男性。

 

階段から一番近い車両に

 

乗り込んだのですが・・・

その車両は、なんと女性専用車両。

女性ばかりの車両に

 

乗り込んでしまったのですが、

 

人の多さから移動もできず、

 

少し気まずそうにしながら

 

下を向いて次の駅に着くのを

 

待っていました。

しかし・・・

 

一人のおばさんが、

 

そんな彼に黙っていることが

 

できなかったのです。

「あんた、わざわざ
女性専用車両に乗ったでしょ」
「恥ずかしくないの。降りろ。」

 

次ページへ続きます

引用:cadot
画像出典:cadot