【この世界の片隅に】第4話あらすじ・見どころ※第3話感想







 

第4話のあらすじ

 

すず(松本穂香)が写生をしていると、

憲兵に怒鳴られスケッチブックを取り上げられる。

すずをスパイではないかと問い詰める憲兵。

その激しさにすずは憔悴してしまう。

そのショックと夏バテで体調を崩してしまうすず。

そんなすずを見た円太郎(田口トモロヲ)は、

妊娠の可能性を疑い始めるのである。

周作(松坂桃李)らは期待を膨らませる。

すずは婦人科の帰りにリン(二階堂ふみ)を訪ね、

ある風景を描きたかったと明かす。