【欅坂46】平手友梨奈が元気がないのはぼっちが原因!?※センターの重負担からくる不協和音!?







 

欅坂(けやきざか)46は、AKBグループ(AKB48・NMB48・SKE48など)の姉妹グループで、乃木坂46と欅坂46とが合わさったものが「坂道シリーズ」。

「欅坂46」は、乃木坂46の妹分にあたるグループで、2015年の「乃木坂46新プロジェクト」のメンバー募集によって誕生。実は当初「鳥居坂46」にする予定でしたが、オーディション後に欅坂46に変更したというエピソードがあります。

外見的な特徴としては、AKBが流行ったころの「アイドルは可愛いだけじゃダメ」といった風潮ではなく、容姿端麗でクラスの中でもトップクラスにかわいい子が集まっているような印象。

AKB48の元総監督の高橋みなみ(たかみな)さんはその違いを、『公式ライバルの乃木坂の勢いが凄いのですが、 AKB48も私たちの世代のように少年マンガ的キャラより、少女マンガ的な容姿端麗が好まれる時代がきている。』と述べています。

そんな系統として似ている乃木坂46と欅坂46ですが、出している曲のタイプは違っていて、乃木坂46は可愛らしい女性の歌、対して欅坂46は自由を求める若者たちに対するメッセージ性にあふれた曲・歌詞で、哲学的な雰囲気を感じます。そしてダンスもかなり激し目。

乃木坂46は、AKB48の公式ライバルとして結成された経緯がありますがもともと明確なコンセプトはなく、欅坂46も同じようにグループの成長とともに個性が出てきているように感じます。

欅坂46はその演出から「笑わないアイドル」とも言われていますが、そのあたりは乃木坂46と差別化されているのかもしれませんね。

デビューシングル「サイレントマジョリティー」は、女性アーティストのデビューシングル初週売り上げの最高記録をつくっており、元SMAPの72時間番組「ホンネテレビ」でもこの歌が歌われていました。

欅坂46は2015年8月に結成とデビューは比較的新しく、出しているシングル曲は現在5曲(新曲「ガラスを割れ!」で6曲目)。一昨年・昨年と二年連続で紅白歌合戦に出場しています。

その欅坂46のセンターを務めるのが、今回ご紹介する平手友梨奈さんです。