長友が“スタメン漏洩問題”に言及「ちょっとした情報も命取りになりかねない」







 

2大会ぶり3度目の決勝トーナメントに駒を進めた日本代表は29日、キャンプ地のカザンで練習を実施した。

29日に行われたポーランド代表戦では、長谷部誠や香川真司らをスタメンから外し、酒井高徳を2列目で起用するなど大幅にメンバーを変更。グループステージ突破がかかった大一番での大胆な決断は大きな驚きだったが、一部メディアでは公式発表前の時点で「スタメン6人入れ替え」と報道。スタメンが“的中”したことに対し、本田圭佑は自身のTwitterで苦言を呈した。

「メディアの皆さん。ポーランド戦前にスタメンを公表してたけど、練習は非公開やったわけで。。。真実の追求するポイントがいつもズレてるよ。選手達も普段、後ろにファンがいるからと思って喋ってるんやから、もうちょっと考えてください」

引用:Yahooニュース
画像出典:Yahooニュース