大阪地震、死者4人に。続く余震、帰宅難民で混乱【最新の被害状況まとめ】







6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とするM6.1、深さ13kmの地震があり、大阪市北区、大阪・高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱の揺れを観測したほか、近畿地方の広い範囲で震度5強や5弱の揺れを観測しました。この地震による津波はありませんでした。

震度6弱を観測したのは大阪北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市。また、京都市の中京区、伏見区、西京区などで震度5強を観測したほか、東京、九州まで広範囲に渡って揺れを観測しました。

気象庁HPより

大阪府北部では19日午前0時までに震度3を1回、震度2を5回、震度1を11回も観測。午前0時31分ごろには大阪府北部と京都府南部で震度4を観測する地震がありました。

NHKニュース

@nhk_news

大阪 京都で震度4 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180619/k10011484441000.html 

大阪 京都で震度4 | NHKニュース

19日午前0時31分ごろ、大阪府と京都府で震度4の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

nhk.or.jp