大阪で最大震度6弱 地震発生時にやるべきこと・やってはいけないこと







 

6月18日午前7時58分ごろ、大阪市で最大震度6弱を観測する地震があった。津波の心配はない。

大阪市内の80代女性は「阪神淡路大震災を思いだす揺れだった」と話す。テレビが左右に大きく揺れ、棚が全部開いて中のものが落ちたという。

この地震で京阪神地区のJR在来線は全線が止まっている。

JR京都線で出勤途中だった30代会社員の女性は「新大阪と大阪駅の間で停電中で電車に閉じ込められている。満員で大変車内温度が熱くなってきている」と話した。車掌がドアを開けるなどし、パニックは起きていないという。

地震発生直後、なにをすべきで、なにをやってはいけないのか。東京都の防災情報ハンドブック「東京防災」からまとめた。

引用:BuzzFeedNEWS
画像出典:BuzzFeedNEWS