佐川氏ら関係者全員 きょうにも不起訴へ







 

森友学園をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部が31日にも佐川宣寿・前財務省理財局長ら関係者全員を不起訴処分とする方針を固めたことが分かった。

森友学園をめぐっては、決裁文書を改ざんした「虚偽公文書作成」などの疑いで佐川宣寿・前理財局長らが、国有地を8億円余り値引きして国に損害を与えた「背任」の疑いで、近畿財務局の職員らが刑事告発されていた。

特捜部は捜査を続けていたが、31日にも佐川氏や近畿財務局の職員ら全員を不起訴処分とする方針を固めたことが関係者への取材で分かった。

いずれの容疑についても刑事責任までは問えないと判断したものとみられる。

引用:Yahooニュース
画像出典:Yahooニュース