「盗撮依存症」誰でも陥ってしまう危険性があるとは!?







校長や教師など順法意識の強い人が次々と盗撮で逮捕されています。その背景にある盗撮依存症とはいったいどのようなものなのでしょうか。

■相次いで発生している常識人の盗撮事件

埼玉県志木市にある市立小学校の58歳校長が迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された。校長は10日に入学式に出席したあと、都内のスーパーマーケットで10代女性のスカートの中をカメラで盗撮した

勤務先の小学校で女子児童を盗撮したとして、建造物侵入と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の罪に問われた奈良市立小元常勤講師の男

志村被告は2016年4月~17年7月、勤務先の小学校の保健室で内科検診を受けていた女児の裸を腕時計型やペン型のカメラで2回盗撮した

北海道江差町立小学校の元教諭、志村優樹被告(33)のニュースです。

引用:NEVERまとめ
画像出典:NEVERまとめ