【第90回アカデミー賞】辻一弘オスカー受賞!日本人初メイク・ヘアスタイリング賞







 

第90回アカデミー賞授賞式が現地時間3月4日(日本時間3月5日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で主演ゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した日本人アーティストの辻一弘が、3度目10年ぶりのノミネートにしてメイク・ヘアスタイリング賞を初受賞した。日本人が同部門を受賞するのはこれが初めて。

本作は第2次世界大戦下のヨーロッパを舞台に、苦渋の選択を迫られるウィンストン・チャーチルの英国首相就任からダンケルクの戦いまでの27日間を描いた歴史ドラマ。『もしも昨日が選べたら』(2006)、『マッド・ファット・ワイフ』(2007)で2年連続の同部門ノミネートを経験していた辻だが、2012年に映画界を引退し、現代美術の分野へと転向していた。しかし、主演のゲイリーが辻なしではチャーチル役を引き受けられないと直々にオファーしたことで、映画界に復帰した。

 



引用:Yahooニュース
画像出典:Yahooニュース