南北首脳級:北朝鮮側が文・韓国大統領に早期訪朝要請







 

【ソウル大貫智子、平昌・米村耕一】韓国大統領府は10日、同日ソウルの大統領府で行われた南北首脳級会談で、北朝鮮側が韓国の文在寅大統領に早期の訪朝を要請したと明らかにした。また、金正恩朝鮮労働党委員長の親書を、妹の金与正党中央委員会第一副部長が韓国側に手渡し、自らが金委員長の特使であると述べたという。

一方、文大統領は「(訪朝の)条件が整うよう努力する」と述べるとともに、米国との対話を求めた。

会談では、北朝鮮の核・ミサイル問題や、北朝鮮が中止を求めている米韓合同軍事演習に関する言及はなかったという。北朝鮮は米国に関し「通常行っているような発言」をしたと韓国大統領府関係者は認めたが、内容を明らかにはしなかった。

電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ