【最高裁判決】NHK受信料の支払いは義務なのか!?戦後から今まで続く公共放送の在り方に終止符を打つ!!







 

家にテレビがあったらNHKの受信料を

支払わなければならないか。

NHKと契約を結ばず受信料を

支払わない男性に、NHKが支払いを

求めた訴訟で、最高裁大法廷が6日、

判決を出す。

男性は憲法が保障する

「契約の自由」を理由に支払いを

拒んでおり、

受信料の支払いをめぐって

憲法判断が示されるのは初めて。

最高裁が判決を出すのは、

2006年3月に自宅にテレビを設置し、

11年9月にNHKから契約を

申し込まれた後も受信契約を結ばず、

受信料を支払っていない男性のケース。

男性は同年11月にNHKに提訴された。