日馬富士引退記者会見「横綱の責任で」伊勢ケ浜親方とともに







 

大相撲の平幕 貴ノ岩に

暴行した責任を取って、

29日、引退した横綱

日馬富士の記者会見が、

師匠の伊勢ヶ濱親方も同席して

午後2時すぎから

福岡県太宰府市で始まりました。

師匠の伊勢ヶ濱親方「心からおわび」

会見の冒頭、師匠の伊勢ヶ濱親方は

「横綱 日馬富士の引退届を
提出しました。私は日馬富士を

16歳という少年のころから
見てきていますが、稽古、稽古で

精進したのみならず、色んな勉強もし、
難病救済など社会貢献も行う珍しい

タイプのお相撲さんだと思っていました。

酒癖が悪いとか乱暴とか、
私自身は見たことも

聞いたこともない中で、
なぜこのようなことに

なってしまったのか、
ただただ不思議で残念でなりません。

本人がいちばん悪いんです。

他人様のせいに
するわけにはいきません。

本当に申し訳ありませんでしたと
言うしかありません。

ただただ支えて頂いたファン、
相撲協会の皆さんに
心からおわびします」と

涙ながらに話しました。

引用:NHK NES WEB
画像出典:NHK NES WEB