【鳥取県警・事情徴収】日馬、聴取で大筋認める 拳とカラオケリモコンで暴行か







 

大相撲の横綱日馬富士が

幕内貴ノ岩に暴行した問題で、

日本相撲協会は17日、

貴ノ岩側から提出された

診断書の内容について、

髄液の漏れはなく、

頭部骨折も確認できず、

「疑い」だったことを公表した。

傷害容疑で捜査を進める

鳥取県警は同日、

東京・国技館で日馬富士から

任意で事情聴取。

日馬富士は暴行について

大筋で認めたという。