夏になると思いだす神社の境内でやってた夜店







s_natsumatsuri_01 

地元では9月始めから3日間、

 

神社の境内に数多くの露天が並び

 

短い夏の終わりを締めくくるように

 

人出が増えて活気であふれる。

 

小学校の頃は、親から3日間の

 

お小遣いをもらい友達と

 

よく行ったものだった。

 

今ではもう見られなくなった

 

「見世物小屋」「オートバイ曲芸」

 

なんかが「お化け屋敷」に隣接して

 

メインストリートに設置されており、

 

それぞれの呼び込みの声が

 

熱く飛び交っていた。

 

その中でも「見世物小屋」は

 

一度だけ好奇心に負けて入ったが、

 

しはらくトラウマになるほどの

 

衝撃を受けた。あまり詳しくは語りたくない。

 

「オートバイ曲芸」は外では

 

呼び込み用に鉄の球体の中を

 

オートバイで回転し、中では

 

巨大な木組みで樽状のコースを

 

遠心力を利用して、オートバイで

 

グルグル回るというもの。

 

時々、シートの上に立ったりして

 

これはスゲーと思って興奮した。

 

次ページへ続きます